小さな命。

今日、新生児集中治療室(通称:NICU)に見学しに行きました。

そこは2000グラム以下で産まれた赤ちゃんが大きくなるまで過ごす部屋。

それはもう、なんとも言えない空間でした。
でも、どんなに小さい赤ちゃんでも保育器の中でちゃんと育ってる。
最新の医療技術はすごい。

今、私のお腹の中の赤ちゃんくらいの子を見せてもらいました。

普通の赤ちゃんの半分の体重だから、予想以上に小さかったです。
手も足もすべて。

正直、衝撃を受けました。

でも、元気に動いてる様子を見て、泣きそうでした。
こんなに小さくても生きてるんだなって。


いつまで点滴打って、この状態が続くんだろうって嘆いていたけど、
赤ちゃんのために出来るだけお腹の中で育ってもらいたいって改めて思いました。

いつ産まれてもおかしくないって言われてから、数週間経ってます。

あともう少し、頑張る。

無事、元気に産まれてくれますように…
[PR]
by mi7226ki | 2010-12-20 21:02 | わたし