すくすくと。


一ヶ月半くらい経ち、やっと産まれたばかりの赤ちゃんくらいの大きさになりました。
日に日に重くなっていく感覚は、嬉しいものです。
赤ん坊の成長は目まぐるしく、毎日何かしらの変化があります。

きょうちゃんは段々と物を目で追うように。
あんちゃんはとりあえず、お腹がすいたときの泣き方が異常です。
夜なかなか寝てくれないとき、ただただ泣いているときとか、
途方に暮れることも多々ありますが、寝顔を見るだけで癒されます。

そして、「この子たちは私が産んだんだ」と時に振り返ります。
未だに少し不思議な感じ。

外があたたかいときは、母と一緒に双子ちゃんベビーカーに乗せて散歩に行きます。
ま、大抵2人は寝ていますが・・・
ベビーカーを押している人はよく見かけますが、やはり双子ちゃんは珍しいみたいで、
すれ違う人たちによく見られます。
そして、「かわいいね」と声をかけられます。
特におじいちゃん、おばあちゃんに。
これは双子ちゃんならではですね。

何をするにも2倍大変ですが、2倍可愛いの方が優りますね!

世の中には三つ子ちゃんや四つ子ちゃんもいるわけで、
それを考えたら、双子ちゃんはまだまだへのかっぱだろうなぁ。
と、上には上がいると考えたら気が楽になります。
育児って、「いかに手を抜いて楽をするか」ですね。

成長が楽しみです。
a0037478_19515628.jpg

[PR]
by mi7226ki | 2011-02-17 19:52 | こどもたち