流行りにのって。

1週間。




保育園に行っていれば、病気の一つ二つもらってくるのは仕方ないことですが、
今回は「手足口病」をいただいてきました。

杏介が熱が上がったり下がったりしていたので病院にいったところ、
手足口病だと。
そのときは全く水泡がなかったので半信半疑で帰宅したところ、
夕方になり水泡が…
次の日には手足にかなりの水泡が出始めました。
そして、翌日には杏莉も熱が出たということで保育園から電話が。。
案の定、次の日からポツポツと。
そして、同じく手足にかなりの水泡が(>_<)
可哀想なくらい水泡が出ていた。。

熱が下がって食欲が戻れば保育園に行けるんだけど、
あまりのブツブツに約1週間お休みとなりましたぁ。
まだ完治せず・・・

手足口病は私も2歳の夏にやったようで。
当時の写真を見ると、口の周りに紫の薬を塗られた奇妙な写真が…笑

仕事を休むことを許してくれる(子供のことで)のは本当に有難いです。
なんか休み明けはいけないことをしたようで行きにくかったけど・・・笑
休んでしまった分、ちゃんと働かなければ!
ま、今後も何かしら子供のことで休んでしまうこともあると思うけど、
最小限にしていきたいと願う日々。

この看病の1週間で色々とストレスが溜まったようで。
体にも顕著に表れました。
本当に体に影響するんだね、ストレスって。


最近、杏莉の「イヤイヤ」に磨きがかかって、
いつ彼女の「イヤイヤスイッチ」がONになるのかヒヤヒヤもんです。
かなりの確率でONになるので、そうなると泣きわめきがしばらく続きます。
家だったらそのままほっとくけど、外でやられるとほんと困る。
その時、杏介は大人しく従ってくれるのでそれはとても助かりますが。

とにかく、何か私が手を出そうもんなら暴れる。
それをちゃんとゼロから自分でやり始めてやり終わらないと、ずっと泣きわめいてます。
やらせてあげればいいんだけどね~
何でもかんでもすべてやらせてあげるってのは、無理なわけ。
1対1なら少しはやらせてあげれるかもしれないけど、
それをしたら絶対もう1人も同じことになるし、それは要するに自爆することにもなるし。
なかなか私に余裕がなくて、何でもってわけもいかなくて。

でも、ちょっと余裕さえあればやらせてあげるんだけど、
そうすると杏莉はものすごく嬉しそうな顔をして喜んでやるんです。
この顔を見ると、「もっとやれせてあげなよ~」って自分に請うんだけどw

明日は実家の母が遊びに来るんだけど、夜の会話で。
私「明日ばばちゃん来るよ」
杏莉「よーじ(私の弟)はー?パパはー?」
私「よーじはおしごとだって~。パパもおしごとだよー」
杏莉「そっか~、みんなおしごとだね~」
わたし「そうだね~w」

もう立派ですわ。
状況を理解しています。

2歳半、立派に暴君しております。

あ、杏介もちゃんと成長していますよ~。
[PR]
by mi7226ki | 2013-07-14 23:10 | こどもたち