あたしにとって。


もう心臓が口から飛び出そうで、胃が痛くて仕方なかったけど、
「今しかない」って思ったから。
何が正しいかなんて、ほんとにわからないよ。
きっとこのままでも。
道を変えても。

わかってもらうのは難しい。
でも。
わかってくれる人もいる。
「悲しいけど・・・」
それはわたしも。

いくらだって輝き方はある。
それぞれ自分にあった輝き方が。
コレをしなきゃ輝かないなんて、そんなのない。

あたしはね、これまで一度だって恵まれなかったことなんてない。
いつだって、どんな時もあたしには恵まれていた。
それが、他人にとってはマイナスでも。
あたしにはマイナスだったことなんて、ない。
すべては捉えようでもあるし、本当に幸運なのかもしれない。

どこで、何をしたって
輝けるかどうかは、自分次第。
[PR]
by mi7226ki | 2006-06-21 23:43 | わたし