イイコイイコ。


2月になりましたね。
相変わらず寒い毎日で、なかなか外へ出ようという気になれません。
買い物以外で外に出ることもなく、散歩もさぼってます・・・
しかたないさ。。

さて、杏介も杏莉も私の言うことをちょっとずつ理解してきているようで。
「いいこいいこは?」っていうと、
自分の頭をいいこいいこします。

「ワンワンにチューは?」って言うと、
犬の写真絵本にチューします。

「ちゃぽちゃぽ行く?」って言うと、
湯船バチャバチャする仕草をし、お風呂に入る気になります。

などなど、少しずつ意思疎通ができるようになってきて毎日楽しいです。
いや、変わらずイライラもしますが、
怒ることをやめると、ストレスも減ります。
それより、コミュニケーション取って笑い合っていた方が楽しいもんね。

ちょっと疲れたら、子供たちを一時保育に預けることにしました。
でも、お金も一気に2倍出ていくのでそんなに頻繁には預けられないけど。
私にとっても、子供たちにとっても良い刺激になります。
なんだかんだ私がいなくても、遊んでいるみたいだしね。
ただ、迎えにいったとき、2人が私を見つけた時の顔はたまりません。

「あっ、ママだ。そうだ、ママ忘れてた!ママー!」
(勝手に想像してみましたw)
2人して私のところに駆け寄り、抱っこを求めるのです。
この瞬間は、キュンっとなります。

そんなこんなで、こうしてたまには息抜きをしていこうと決めました。
もうちょいしたら、バイトかパートか始めようかなぁ~
なんだかぐうたらな生活をしているので、シャキっとしなきゃなぁ。

お正月太りってやつ、こわいね。
体重というか、体脂肪・・・
どんどん増えます。

腹筋もカーヴィーダンスもなかなか続きません。

さて、どうする?
[PR]
# by mi7226ki | 2012-02-01 22:35 | こどもたち

2年目。


本日(というか日付変わってるから昨日か)、無事W杏たちも1歳を迎えました。
じぃじ、ばぁば、ひいばぁちゃんが来てくれてお祝いしました。

毎年「1年早いなぁ~」って言ってるけど、
今年は本当に本当に早すぎて、記憶があまりないんです。

昨年の12月29日のことは昨日のことのように鮮明に覚えているのに、
1月から3月は恐ろしいほどに記憶がありません・・・
私が忘れている出来事も母は覚えていて、それを言われても「はて?」といった感じ。
それくらいいっぱいいっぱいで頭がパンパンだったのでしょう。

すべてのことを記憶していてはパンクしてしまう→古いものから消えていく
そんな感じ?

でも、正直あまり覚えていないことにショックでたまに泣きます。
私しか経験していないことなのに、それを忘れてしまうなんて、悲しい・・・


双子のリスクとかいろいろ調べていると、
こうして無事に2人とも産まれてきてくれたことがどれほどすごいことか、
何事もなく1歳を迎えられてどんなによかったことか、
改めて良かったなって実感します。

いろんな人に「頑張ってるね」とか「すごいね」とか言ってもらえると嬉しいんだけど、
そんなに自分では「頑張ってる」っていう感じでもないw

でもね、やっぱり自分が感じていないところで積もり積もっているものがあって、
それをわかってくれる人からそうやって言ってもらえると、
ドバーッッって涙が出てくる。
本当に、泣き虫に磨きがかかってます。

1人を育てたことがないから、1人の子育て具合がどういうものなのかわからないし、
今の私には2人を育てることが普通であるから、この大変さも普通なんだけど。。
でもぶっちゃけ、カワイイと思うことの前にイライラすることが多いし、
常にイライラしてるし、常に怒ってる。。

それでも最近は、一緒に遊んだり、笑い合ったりするのがとても楽しい。
イライラもするけれど、それ以上に愛おしく、とても可愛いと思える。
そうやって、子育ての楽しみを見つけていくんだね。

2年目もたくさん成長することでしょう。
今年はちゃんと頭の中を整理して、いろんな出来事を覚えていてあげよう。

ママも2年目、頑張ります。

a0037478_0411217.jpg

[PR]
# by mi7226ki | 2011-12-30 00:41 | こどもたち

師走。


2011年も残すところ、一か月切りましたね。
今年はほんとにあっという間。
あまりゆっくりした記憶はなく、駆け抜けてきた気がします。

出産すると、今までの生活と状況がガラっと変わるのは女性。
それを身に染みて感じた。

いっぱいいっぱいで何度叫んだだろう。。
産まれたての頃、まだ動かない頃がどんなに楽だったかと思う日々。
でも、今は今で幸せなこともいっぱいある。
それが救いです。

元々、涙もろい私ですが、出産後はさらに涙もろくなりました。
自分より大切なものが出来るって、すごいです。


もうすぐ1歳になります。
まだ小さいけれど、どんどん成長し、日々知恵がついています。
赤ちゃんって本当にすごい力を持ってる。
あとちょっとで歩き出しそうですが、そしたら毎日散歩しなきゃなぁ。

双子は、大変。
双子を育ててみないとわからない大変さ。

でも、双子でよかったと今は思う。

だって、望んで授かるものではないし、これは神様が与えてくれたものですから。

外に出ると、ジロジロ見られるけど「カワイイ」って言ってもらえるし。
「大変だろうけど、頑張ってね」
「子供は宝物だよ」
そう、街のおばあちゃんによく声をかけられます。

今は、早くおしゃべりしないかなぁ~と思う毎日。
だけど、しゃべりだしたらもっと収集つかない毎日だろうな。。。

とにかく、鼻垂れボーイ&ガール(風邪っぴき中)
a0037478_15164349.jpg
と無事に今年を終えられたらいいなと思います。
[PR]
# by mi7226ki | 2011-12-04 15:17 | こどもたち

ズルズル。


あー。
頑張って書いてたのに、何かの瞬間消えたぁー。

昨日からまた急に寒くなりましたね。
困るんです。
くしゃみ&鼻水が止まりません。。
これは年中やってるから風邪ではないんだけど、だから余計に厄介。。

もうすぐ11月。
え、早すぎて困るー!
ドタバタの出産前入院からもう1年。
毎年言うけど、この1年は本当に早かったなぁ。

モンスターたちももう10ヵ月。
やんちゃなのは元気に育っている証拠だけど、もう手におえないから困るー。
いやいや、でも本当に大変なのはこれからです。

最近の一番厄介な時間は、ご飯とオムツ。
ご飯中なのに、脱走するする=3
一人座らせると、もう一人がまた脱走する!
よく食べてくれるのは嬉しいんだけど、ご飯口に入ってるのに「ブーッ」ってする。
ご飯飛んでくる→私キレル→本人たち笑ってる。

オムツを替え始めると、もう一人が絶対にやって来る。
汚いオムツを取ろうとする→私キレル→本人たち笑ってる。

あと、後追いね。
2人してトイレまで覗きにきます。
対応できないし!

彼らにしたら、何でもかんでも興味津々なのよね。
だからすべてを「ダメ」っていうのは良くないと思い、心広くと努めているのですが・・・
ゴミ箱あさったり、ガスコンロいじったり、コードなめたり・・・と、幅広いです。


時々、思ってしまう。
2人に対して、それぞれちゃんと充分に愛情を注いであげれてるかなっと。

1人だったら100%目を配ってあげれるけど、
二人いるとどうしてもそうはできない。
2人で泣かれるとどうしても1人は泣かせっぱなしになっちゃう。
イライラしてしまうこともしょっちゅうだし。

散歩とかいろんな場所へ連れてって遊ばしてあげたいんだけど、
一人じゃ限界があるし、なかなか外へ連れてってあげれない。
ずっと家の中じゃつまらないだろうなぁ。。

色々ごめんねって思うことがあって、毎日反省しています。

それでも毎日、笑って抱っこを迫る姿に癒されます。

ありがとう。



寒くなるし、風邪引かないように頑張ろうね。
a0037478_1354961.jpg

[PR]
# by mi7226ki | 2011-10-27 13:05 | こどもたち

もっと。

昔は、

感じたこと、思ったことを素直にココに書いていたなぁ。
[PR]
# by mi7226ki | 2011-07-30 23:55 | ひとりごと

半年。

気づけば、6月。
2011年、病院で初日の出を見てからもう半年かぁ。。。
今年は特に早く感じる。

チビたちももうすぐで6ヶ月。
今この瞬間はスヤスヤ寝てますが、いつ泣きだすか・・・
月齢が増すにつれ、起きてる時間が長くなりその分2人の相手をする時間が増えました。
その合間をぬっての家事。
私も昼寝したいよー


最近は、ほぼ家にいる毎日でなかなか気分転換もできません。
チビたちが歩けるようになったら散歩でも行けますが、
それはそれで大変でストレスが溜まるのだろう。。。

ブログも更新したいのに、書くネタがほんとにないんです。
つまらーん。

梅雨は憂鬱ですが、明ければ夏。
今年はどんな夏になるのでしょう?
[PR]
# by mi7226ki | 2011-06-04 15:01 | こどもたち

すくすくと。


一ヶ月半くらい経ち、やっと産まれたばかりの赤ちゃんくらいの大きさになりました。
日に日に重くなっていく感覚は、嬉しいものです。
赤ん坊の成長は目まぐるしく、毎日何かしらの変化があります。

きょうちゃんは段々と物を目で追うように。
あんちゃんはとりあえず、お腹がすいたときの泣き方が異常です。
夜なかなか寝てくれないとき、ただただ泣いているときとか、
途方に暮れることも多々ありますが、寝顔を見るだけで癒されます。

そして、「この子たちは私が産んだんだ」と時に振り返ります。
未だに少し不思議な感じ。

外があたたかいときは、母と一緒に双子ちゃんベビーカーに乗せて散歩に行きます。
ま、大抵2人は寝ていますが・・・
ベビーカーを押している人はよく見かけますが、やはり双子ちゃんは珍しいみたいで、
すれ違う人たちによく見られます。
そして、「かわいいね」と声をかけられます。
特におじいちゃん、おばあちゃんに。
これは双子ちゃんならではですね。

何をするにも2倍大変ですが、2倍可愛いの方が優りますね!

世の中には三つ子ちゃんや四つ子ちゃんもいるわけで、
それを考えたら、双子ちゃんはまだまだへのかっぱだろうなぁ。
と、上には上がいると考えたら気が楽になります。
育児って、「いかに手を抜いて楽をするか」ですね。

成長が楽しみです。
a0037478_19515628.jpg

[PR]
# by mi7226ki | 2011-02-17 19:52 | こどもたち

日課。


退院してから、毎日病院に通っています。
毎日私を送迎してくれる義母にはとても感謝です。。。

産まれてから体重が減るという生理的現象も過ぎ、
着々と少しずつ体重が増えております。

長男、杏介は来週中には退院できそうとのこと。
旦那の方のおじいちゃんがひ孫に会えるのをとても楽しみにしているので、
早く会わせてあげたいです。
まぁ、早く会いたいと思っているのは私と旦那以外みんなですが…


「未熟児」という言葉にとても悲観的な考えを持っていましたが、
入院して色々なことを知り、全然そんなことはなく、
「とても強い生命力をもった子供」だということを知りました。

「生きる」ということの本当の強さを小さい赤ちゃんから教わりました。

もう少ししたら、のんびり生活も終わりです。
なかなか寝れない&自分の時間がなくなる生活になりますが、
ちゃんとやっていけるかちょっと心配。
結局、実家に帰ったら母に頼ってしまうでしょう。

母親になるって、大変。
でも、抱っこしているときの幸せ感はたまりません。

あー
とりあえず、早くあったかくなってくれないかなぁ~
[PR]
# by mi7226ki | 2011-01-16 21:27 | わたし

誕生-おめでとう-

12月29日。

29日に日付が変わった頃、
[PR]
# by mi7226ki | 2011-01-07 18:04 | わたし

誕生-誕生まで-

12月28日。

毎日恒例のモニターをつけながら、
[PR]
# by mi7226ki | 2011-01-07 17:13 | わたし